1/6の景色

“Lose a feeling of scale”(スケール感喪失)をテーマに、フィギュア・cool girlで外ロケをメインに撮影をしています。

撮影モードのお話

今回は、ちょっと撮影モードに付いて書いてみようと思います。

s 0210

一般的に撮影モードは、P(プログラム)、AやAv(絞り優先オート)、SやTv(シャッタースピード優先オート)、M(マニュアル)がありますが、皆さんは撮影の際、どの撮影モードを使っていますか?

ここでは私、dabuwanの場合を書いてみようと思います。





今回は何時も私が使用している、富士フィルム・X-E1(標準ズーム付き)で見ていきますね。

アイス : これが何時もdabuwanさんが使ってるカメラなんだけど、 レンズは殆んどこれ1本で撮ってるわね。
     私達のアップを撮る時は、クローズアップ・レンズって言うのを付けて撮ってるわ。

s 0211

このblogの98%は大体これで撮ってます。(*^_^*)
レンズも、オートマクロ機能があるので、ホントの寄りカットの時だけレンズ前にねじ込んで使う、クローズアップ・レンズを使っています。

s 0212

アイス : dabuwanさん、撮影モードの話じゃないの?(´Д` )

おぉ、そうでした。(^_^;)
私の場合殆んどが、A (絞り優先オート)を使って撮影しています。
これは、背景のボケをコントロールしたい事が挙げられます。
以前の記事で書いた、焦点距離(画角)と絞り(被写界深度)が関係します。
このモードは、絞り(F値・F)だけを任意に設定しシャッタースピードはカメラが設定をします。

s 0213

まず、シャッターダイアルにある撮影モードを A に合わせて、絞りを設定します。
X-E1では、レンズに絞りダイアルが付いているので、ここで絞りを設定します。
カメラによっては、ボディ側に絞りダイアルがある事もあります。

アイス : 絞りダイアルはココよ。

s 0214

で、マニュアル以外のオートの場合、露出補正ダイアルを使って明るい暗いを調節します。

アイス : この±が入ってるダイアルが露出補正ダイアルよ。
     このダイアルを+側に回すと明るく、-側に回すと暗くなるのよね~。

因みにこの露出補正、絞り優先ではカメラがシャッタースピードを速くしたり遅くしたりで調節し、シャッタースピード優先ではカメラが絞りを開けたり絞ったりで調節します。

アイス : で、このファインダーを覗いて撮影するのよね。

s 0215

こんな感じで私dabuwanは、殆んどを絞り優先オートで撮影をしています。(^-^)/
マニュアルを使って撮影する時は、カメラの露出計は使わず、入射光式単体露出計で露出を計って撮影しています。

アイス : カメラに任せる所は任せて、自分の必要とする所だけ(私の場合は、ボケ・被写界深度)を自分が決めるのね~。

s 0216

だって、その方が楽じゃん? ( ´∀`)
そうじゃなくても、あなた達何時倒れるかハラハラしてるのに・・・。(´Д` )

アイス : あら・・・そう・・・。(;^_^A

そうそう、最初のカットと最後のカットは、今回の記事とは特に関係ありません。(^_^;)
この撮影をした時に合わせて撮ったモノを、フォトショでポラロイド風に加工して遊んだもので~す。
たまには、こんなのもイイでしょ?








スポンサーサイト

コメント

こんにちは~

コンデジ時代は発光禁止モードでの撮影ばかりでしたが
一眼にしてからはdabuwanさんと同じように
基本「A」で撮っています。
F値の数値を下げればボケる、上げればボケにくく…ということが
やっとわかってきたレベルではありますが
背景が思ったイメージに近いボケ方しますと嬉しくなりますねー♪

デジタルは後から色々加工できるのも面白いですよね。
私もフォトショでよく遊んでおります(^^;

  • 2014/11/01(土) 12:44:14 |
  • URL |
  • Liquorhouse #pt67g6gE
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし ・ Liquorhouse さんへ

> こんにちは~

Liquorhouseさん、こんばんは~。
何時もありがとうございます。

> コンデジ時代は発光禁止モードでの撮影ばかりでしたが
> 一眼にしてからはdabuwanさんと同じように
> 基本「A」で撮っています。

私もコンデジ、一眼に関わらず、何時も発光禁止です。(^-^)
撮影モードも、フィグ以外の普段の撮影も絞り優先で撮影していますよ。
やはり、ボケのコントロールはしたいので。
ドール撮影は人物撮影(ポートレート)と同じなので、絞り優先が扱い易いでしょうね~( ´∀`)

> F値の数値を下げればボケる、上げればボケにくく…ということが
> やっとわかってきたレベルではありますが
> 背景が思ったイメージに近いボケ方しますと嬉しくなりますねー♪

ボケを上手くコントロール出来る様になると、写真はかなり変わりますね。
一眼とコンデジの違いって、センサーサイズの違いにより、画質の向上と言う事もあるのですが、ボケが大きく違ってきますよね~。

> デジタルは後から色々加工できるのも面白いですよね。
> 私もフォトショでよく遊んでおります(^^;

そうですよね~、デジタルの時代なんですから遊んで良いと思います。
私は基本“ナチュラル”が好きですが、加工もこういった形でする事も好きですよ。
場合によっては、合成もあって良いと思いますねぇ。

  • 2014/11/01(土) 21:07:32 |
  • URL |
  • dabuwan #84EBIsVA
  • [ 編集 ]

おはようございます☆

dabuwanさんのカメラ、ボタンが一杯付いてますね~
と、ド素人丸出しですみません・・・(;´▽`A``
コンデジの私にはミラーレス一眼レフは憧れです。
野外で背景をぼかした写真とか撮ってみたいです(*^o^*)

最後の写真のコメント”あなた達何時倒れるかハラハラしてるのに”にちょっと笑ってしまいました。
とてもよく分かります、私もいつも立たせるのに苦労してます~(;^_^A

  • 2014/11/02(日) 08:07:02 |
  • URL |
  • go ahead #-
  • [ 編集 ]

こんにちは~
自分も絞り優先自動露出でした!
だいたいF4で撮ってます。良く分からないんで、どなたかに教えてもらって固定です。あまりボケさせたく無い時だけ高い数字にしてます。
自分の写真って白とび?って言うのでしょうか?してますか?なんか肌が白いかなぁ~とは思うんですが、肌色に合わせると全体が暗い様な気にもなってしまうんですよねぇ~

倒れない様にが一番 気を使う…その通りですね。
土に刺しての棒だけのスタンドとか、目立たないのを作ってみようかな?とか思いましたぁ~

  • 2014/11/02(日) 16:51:53 |
  • URL |
  • ゆー爺 #4R6hKZv.
  • [ 編集 ]

Re: おはようございます☆ ・ go aheadさんへ

go aheadさん、こんばんは~。 何時もアリガトです。

> dabuwanさんのカメラ、ボタンが一杯付いてますね~
> と、ド素人丸出しですみません・・・(;´▽`A``

いえいえ、大丈夫ですよ~。(^-^)
ボタンは多少、多いかもしれませんね。
でも、全部のボタンを使うわけではないですよ。

> コンデジの私にはミラーレス一眼レフは憧れです。
> 野外で背景をぼかした写真とか撮ってみたいです(*^o^*)

ミラーレス一眼は、コンデジからステップアップするには良いと思いますよ。
操作的にも余り違和感なく操作出来ると思います。
ただ選ぶ時に、ファインダー搭載機種か、後付けでファインダーが付けれる機種を選択した方が良いです。
と言うのが、ファインダーが無いと、フィグ・ドールの目線を掴みにくいという事が挙げられます。

> 最後の写真のコメント”あなた達何時倒れるかハラハラしてるのに”にちょっと笑ってしまいました。
> とてもよく分かります、私もいつも立たせるのに苦労してます~(;^_^A

CG素体は、比較的自立させやすい素体ではありますが、中には足首弱い娘もいたりします。
特に他から持ってきた素足パーツを入れている場合、ホント足首が弱いですので、ハラハラするんですよ~。
(´Д` )
風とか吹いたら私、固まっちゃいますもん。
HS素体も思った所で止まってくれないですもんね~。(ーー;)

  • 2014/11/02(日) 22:10:22 |
  • URL |
  • dabuwan #84EBIsVA
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし ・ ゆー爺さんへ

> こんにちは~

ゆー爺さん、こんばんは~。 何時もアリガトです。

> 自分も絞り優先自動露出でした!
> だいたいF4で撮ってます。良く分からないんで、どなたかに教えてもらって固定です。あまりボケさせたく無い時だけ高い数字にしてます。

基本的に、それで良いと思いますよ。(^-^) 間違ってないです。( ´∀`)
後は、部屋撮り・スタジオと外ロケでは背景ボケが違って来ます。
これは、モデルさんと背景の距離が違う為なので、一度絞りを幾つか変えながらテスト撮影をしてみると良いと思います。
絞りを変えるだけなので、撮影時にやってみるのもひとつの手段ですねぇ。( ´∀`)
それで好きなボケ方をしている絞りで撮影したら良いと思います。

> 自分の写真って白とび?って言うのでしょうか?してますか?なんか肌が白いかなぁ~とは思うんですが、肌色に合わせると全体が暗い様な気にもなってしまうんですよねぇ~

“もみじちゃん”と“ひまわりちゃん”に会った事がないので彼女達の肌の色が判らないのですが(´Д`;)ヾ
写真を拝見している限りでは、白飛びはしていないと思いますけどねぇ。
実は肌のトーン(スキン・トーン)は、リアル・モデルの場合も悩む部分ではあるんですよねぇ~。
撮影意図もありますし、撮影者の好みも有るので、正直自分で好きなスキン・トーンを探すしかないのです。
私を例として書くと、色白な娘の場合、白飛びする一歩手前なのですが、撮影してモニターチェックで顔を拡大表示して、肌の質感が残っていれば白飛びはしていないのでOKと言う感じなんですよ。(;^_^A
ただ肌の色を問わず言えるのは、肌が生っぽく(出過ぎない)ならない様にすると言う事なんですよねぇ。
これは、リアル・モデルの場合と同じで、肌が生っぽく(毛穴が見えるとか)なると、キレイに見えない事が多いです。 

> 倒れない様にが一番 気を使う…その通りですね。
> 土に刺しての棒だけのスタンドとか、目立たないのを作ってみようかな?とか思いましたぁ~

あっ! 私もソレ、考えました!!
考えたでけで、まだ作って…ません。(;´Д`A
作ったら、土の上であれば片足でも立てちゃうんですけどね。

  • 2014/11/02(日) 22:55:39 |
  • URL |
  • dabuwan #84EBIsVA
  • [ 編集 ]

今は昔…

ボクはよく昭和の「土曜ワイド劇場 江戸川乱歩の美女シリーズ」をはじめとするドラマや映画を見ています。
そこでは、よくカメラマン役の人が「いいねーその表情、いただき」なんて良いながらシャッターを切っていくのですが、ピントも露出も自分で全部しているので、今の目から見るとすごいなーって思います。

ま、できあがった写真は、撮影していた時に撮るわけではないので違うんですがね。

最初にいじらせてもらった父のお古のペトリは露出計はついてました。

最初に買ったNikonEMは絞り優先オートのみでした。
次に買ったコンタックスはもう絞りの優先もついていました…。

あの頃はそれしかないからやってましたが、今はもう無理かなぁ…。

フィルムに晴天はこの絞りでこのシャッタースピードなんて目安がついていたのも懐かしいですね。

  • 2014/11/09(日) 23:19:21 |
  • URL |
  • 黒江龍雄 #JalddpaA
  • [ 編集 ]

Re: 今は昔… ・ 黒江さんへ

おはようございます。 
黒江さん、何時もありがとうございます。

> ボクはよく昭和の「土曜ワイド劇場 江戸川乱歩の美女シリーズ」をはじめとするドラマや映画を見ています。
> そこでは、よくカメラマン役の人が「いいねーその表情、いただき」なんて良いながらシャッターを切っていくのですが、ピントも露出も自分で全部しているので、今の目から見るとすごいなーって思います。

確かに、今考えると…何て思いますが、アナログ(フィルム)カメラ経験者は対応出来てしまうのです。(^_^;)
身体が、感覚が覚えているので、自然に出来てしまうんですよ。

> ま、できあがった写真は、撮影していた時に撮るわけではないので違うんですがね。

別のカメラマンが撮ってま…いや、何でもないです。(;^_^A

> 最初にいじらせてもらった父のお古のペトリは露出計はついてました。

ペトリですか、懐かしいですね~。
最近、中古屋さんに行っても見掛けることがなくなりましたね~。(´д`)

> 最初に買ったNikonEMは絞り優先オートのみでした。
> 次に買ったコンタックスはもう絞りの優先もついていました…。
> あの頃はそれしかないからやってましたが、今はもう無理かなぁ…。

今思うと、当時“オート”はまだ新しい技術だったんですよね。
これの少し前に、ようやくカメラ内露出計になったばかり。
当時殆んどが絞り優先で、キャノンAE-1だけがスピード優先を採用していて、次のAE-1Pでプログラム・モードが出来て来たんですよね。

> フィルムに晴天はこの絞りでこのシャッタースピードなんて目安がついていたのも懐かしいですね。

今となっては、フィルムで写真を撮る事が難しくなって来ましたね。
私は、コダックを使用していたので、コダックがなくなった時点でフィルムは終わったと思いましたね。(つд⊂)

  • 2014/11/10(月) 09:59:08 |
  • URL |
  • dabuwan #84EBIsVA
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dabuwanblog.blog.fc2.com/tb.php/50-bc27d9ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ