1/6の景色

“Lose a feeling of scale”(スケール感喪失)をテーマに、フィギュア・cool girlで外ロケをメインに撮影をしています。

静かな時間 ・ 2

前回の続きです。
s 0104
“ねぇdabuwanさん、また連れて来てくれる?”
今度は、秋になっちゃうけどイイよ。
“海って…イイね。”( ´∀`)

s 0105
“これからお姉ちゃん達みたいに、dabuwanさんの求めている事が出来るかな?”(>_<)
大丈夫だよ。
自然体のミホが撮れれば良いから、これからも自然体でいてよ。
スタジオだけ、カッコつけてくれればいいからさ。
“うん、アリガト”
s 0106
“アッ! そうだ!! dabuwanさん写真撮ってあげる!!!”
へっ!? (゚o゚;;
s 0107
“写真撮る~っ!!”(^O^)
えっ! ちょっ!! ミホちゃ~ん!!! (;゚Д゚)!
やめて~! (/ω\*) と言って、逃げるも転んでしまう私でした。(ーー;)
s 0108
“アハハ(^O^) ゴメ~ん。o(^o^)o そんなに写真撮られるのイヤなの? 私達の写真は撮ってるのに?”
カ、カメラマンはでしゃばらないの! (*_*)
“ごめんなさい。” m(_ _)m
そっと手を差し出すミホちゃんでした。
“行こ”
スポンサーサイト

コメント

写真を撮る側って、誰かに撮ってもらわないとなかなか写真って無いんですよね。
nikoもリーメントのNikon Fをゲットしました。ちょっと、おもしろくなってきました。

  • 2014/08/04(月) 22:51:21 |
  • URL |
  • niko800d #-
  • [ 編集 ]

静かな時間1・2感想

前後編の2話目、楽しませてもらいました。(^^)
<この撮影自体は5月末に行なったのですが、この日もとても暑い一日でした。

ミホさんや、マネージャーにとっても絶好の撮影日和ですね。外の撮影(ビーチ効果)で彼女も開放感がでたのかな。(泳ぐにはちょっと早い季節?)

<何時もはキャーキャー言ってるミホちゃんですが、今回の海、前回の夕陽と、実は感動屋さん?ではないかと…。

たそがれているミホちゃん、徐々に彼女達の個性が見えてきましたね。ここからどう変化・表情を見せてくれるのか楽しみです。

<“写真撮る~っ!!”(^O^)
えっ! ちょっ!! ミホちゃ~ん!!! (;゚Д゚)!

カ、カメラマンはでしゃばらないの! (*_*)

マネージャーさんと彼女の関係性が分かりやすくて良いと思います。そして、彼女に頭があがらないマネさん。(なごむ)

<そっと手を差し出すミホちゃんでした。
“行こ”+最後の写真

背景無しのミホちゃん(ぼかし手)撮影で、彼女自身をメインに表現してて良い。


【追伸:適当に聞き流してください(^^;)】
dabuwanさんがミホちゃん達(1/6フィギュア)を楽しく紹介しているので1/6フィギュアとは、いかなるものかと興味を持ち始め、Amazonスパイダーウェブなどで調べてみました。フィグ自体が結構有名らしく、自身ブログではテーマ違いで触れませんでしたが過去、おもちゃショーでHOTTOYS(1/6フィグ)が展示してあるのを見かけた事があり【サイズ感・プロモーション】を知りました。(当時、dabuwanさんのblog,写真講座とフィグ風景を交えた紹介が面白かったのでお気に入りになりました。)
他のリンク仲間見たいにフィグについては多くは語れませんが、これからもよろしくお願いします。(初心者も当然なので(^^)/)

外撮影でフォトコンに数点アップしているけど、人込みの他にコツがありましたら、一言知恵をお借りしたいです。

  • 2014/08/04(月) 23:40:17 |
  • URL |
  • ダイヤ #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし ・ nikoさんへ

nikoさん、何時もありがとです。

> 写真を撮る側って、誰かに撮ってもらわないとなかなか写真って無いんですよね。

確かにそうなのですが、私は撮られるのは余り好きではないのです…。
魂抜かれる~って!! (笑 いつの話やねん!!って感じですが。(//∇//)

> nikoもリーメントのNikon Fをゲットしました。ちょっと、おもしろくなってきました。

おぉ~! FをGETしましたか!!
結構良く出来ているでしょ?
フィグに持たすカメラって、デジカメよりもアナログカメラの方がカワイイ気がするんですよね、私は…。
nikoさんも、ロケの準備が着々と進んでますね~。o(^o^)o

  • 2014/08/05(火) 00:38:09 |
  • URL |
  • dabuwan #-
  • [ 編集 ]

Re: 静かな時間1・2感想 ・ ダイヤさんへ

> 前後編の2話目、楽しませてもらいました。(^^)
> <この撮影自体は5月末に行なったのですが、この日もとても暑い一日でした。
>
> ミホさんや、マネージャーにとっても絶好の撮影日和ですね。外の撮影(ビーチ効果)で彼女も開放感がでたのかな。(泳ぐにはちょっと早い季節?)
>
> <何時もはキャーキャー言ってるミホちゃんですが、今回の海、前回の夕陽と、実は感動屋さん?ではないかと…。
>
> たそがれているミホちゃん、徐々に彼女達の個性が見えてきましたね。ここからどう変化・表情を見せてくれるのか楽しみです。
>
> <“写真撮る~っ!!”(^O^)
> えっ! ちょっ!! ミホちゃ~ん!!! (;゚Д゚)!
> ~
> カ、カメラマンはでしゃばらないの! (*_*)
>
> マネージャーさんと彼女の関係性が分かりやすくて良いと思います。そして、彼女に頭があがらないマネさん。(なごむ)
>
> <そっと手を差し出すミホちゃんでした。
> “行こ”+最後の写真
>
> 背景無しのミホちゃん(ぼかし手)撮影で、彼女自身をメインに表現してて良い。

楽しんで頂けた様で、嬉しいのと同時に、有難う御座います。(*´∀`*)
彼女達の性格は、まだ手探り感がありますが、“ルビィ”と“ミホ”に関しては何となく確立されつつありますね。
>
> 【追伸:適当に聞き流してください(^^;)】
> dabuwanさんがミホちゃん達(1/6フィギュア)を楽しく紹介しているので1/6フィギュアとは、いかなるものかと興味を持ち始め、Amazonスパイダーウェブなどで調べてみました。フィグ自体が結構有名らしく、自身ブログではテーマ違いで触れませんでしたが過去、おもちゃショーでHOTTOYS(1/6フィグ)が展示してあるのを見かけた事があり【サイズ感・プロモーション】を知りました。(当時、dabuwanさんのblog,写真講座とフィグ風景を交えた紹介が面白かったのでお気に入りになりました。)
> 他のリンク仲間見たいにフィグについては多くは語れませんが、これからもよろしくお願いします。(初心者も当然なので(^^)/)

我が家の娘達は、ほぼ全員がタカラから発売されていた“COOL GIRL”と言うフィグで、かれこれ何年前だか覚えていないのですが、現在では絶版の商品です。
私も良くblog内で“CG"と呼んでいます。
このCGは厳密に言うと“12inc”と呼ばれる部類に属します。
私もうる覚えなのでハッキリした事が解らないのですが、12incは体長30cmらしいです。
一方1/6は、体長27cmでフィグとは呼ばず“doll”と呼ばれている様ですね。
この2つの違いは身長もありますが、CGがリアル体型で自立する事が出来るモノに対し、1/6、27cmはいわゆるお人形体型で自立する事が難しいです。
しかし、どちらも“お人形さん”には違いはありません。
ダイヤさんが愛着の持てる娘を選んであげたら良いと思いますよ。( ´∀`)

> 外撮影でフォトコンに数点アップしているけど、人込みの他にコツがありましたら、一言知恵をお借りしたいです。

私の場合は恐らく、他のフィグやドールを撮影されていらっしゃる方々とは、考え方がチョット違うかも知れません。
以前の記事でも書いている様に、フィグ撮影ならではの部分もありますが、リアルサイズのモデルさんを撮っている事と変わらないスタンスで望んでいます。
私の写真の特徴は、フィグの写真でありながらフィグが小さく写っていたり、足元だけが写っていたり、平気で後ろ姿だったりする事だと思います。
これは、私がフィグをフィグとして撮っておらず、人として撮影をしている為にこの様な撮り方をしているのです。

アドバイスとしては、一番良いのはフィグ撮影ではなく、普段から写真を撮る事が一番だと思います。
写真を撮る事により、構図や露出など多くの事を学べます。
また、色々な写真集や雑誌のグラビアを観るのも役に立つと思いますよ。
私の基本的な考え方としてあるのが“写真はノートリミング”と言う事。
これの裏を返せば“構図をしっかりする”という事なのです。
写真にとって、それだけ“構図”は重要なのです。

今度、ちょっと記事にしますね。

  • 2014/08/05(火) 01:59:17 |
  • URL |
  • dabuwan #-
  • [ 編集 ]

やっぱ絡みが上手ですね(^^)
セリフやシチュエーションに合わせた撮り方をされているので、違和感がなくて映画をみているみたいです。
dabuwanさんは予めだいたいのシナリオを書いてから撮影するんですか?そうじゃないとこういう写真は撮れないとおもうのですが(^^)
撮ってから考える私の場合は、どうしてもスナップ写真の集合体になってしまいます(笑)

  • 2014/08/08(金) 21:17:10 |
  • URL |
  • kenken #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし ・ kenkenさんへ

kenkenさん、何時もありがとです。

> やっぱ絡みが上手ですね(^^)

ありがとうございます。
凸凹コンビですけどね。(笑 時にはトリオだったりグループだったりしますけど、絡みやすい相棒達なので助かっています。(^O^)!

> セリフやシチュエーションに合わせた撮り方をされているので、違和感がなくて映画をみているみたいです。
> dabuwanさんは予めだいたいのシナリオを書いてから撮影するんですか?そうじゃないとこういう写真は撮れないとおもうのですが(^^)

撮影する時は、何時もロケ地に行って1カット目を撮影してから、その時のインスピレーションで大まかなストーリーを想い描き、それに沿って撮影する事が多いです。
会話などは、セレクトや現像処理をしている時に考えていますね。
行き当たりばったりな撮影形態ですが、カメラマンだった事や、昔から映画を良く観ていた事などが幸いし、大まかなシナリオであっても、どう言う画を撮ればいいか画は浮かんで来ますね。

> 撮ってから考える私の場合は、どうしてもスナップ写真の集合体になってしまいます(笑)

私がkenkenさんの写真を観ていて感じるのは“お互いの気持ち”がちゃんと写っていると思うのです。
言い方を変えると、写真に魂が宿っていると言う事ですから、大事な事はちゃんと出来ていると思いますよ。
( ´∀`)
確かに“本当は、ここをこうしたらもっと良くなる”(空間を活かす撮り方など)と言うのはありますけど、撮影条件に制約がありますからね。
こればっかりは、ロケじゃないと出来ない事なのかも知れませんね。(ーー;)



  • 2014/08/08(金) 22:43:14 |
  • URL |
  • dabuwan #-
  • [ 編集 ]

dabuwanさん☆

dabuwanさ~ん、みなさまー\(。・▽・。)/
残暑おみまい申しあげます☆

ついについにnikoさんも野外撮影デビューなさいましたね♪ dabuwanさんのお写真もどちらも同じ海でも、なんとなく個性が個々に光っていて、感動です☆

わたしもソロソロ・・(・。・;;
といっている間に秋になるかもしれないですね^^;

ミホちゃんイイ表情~☆
小脇にはさまる歓びは、ミホちゃん他のフィグ子たちが一番知ってる、ですよね^^

これからも楽しみにしています☆

残暑が厳しいので、ご留意なさってくださいね☆

  • 2014/08/10(日) 17:37:28 |
  • URL |
  • ちぇりー #MDo56pwE
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし・ちぇりーさんへ

ちぇりーさん、何時もありがとうございます。
そして、残暑お見舞申し上げます。

> dabuwanさん☆
>
> dabuwanさ~ん、みなさまー\(。・▽・。)/
> 残暑おみまい申しあげます☆

台風大丈夫でしたか?
こちらは、予想コース上にあっても殆んど直撃と言う事がありません。
昔の軍は良くリサーチしたなと思います。
>
> ついについにnikoさんも野外撮影デビューなさいましたね♪ dabuwanさんのお写真もどちらも同じ海でも、なんとなく個性が個々に光っていて、感動です☆
>
> わたしもソロソロ・・(・。・;;
> といっている間に秋になるかもしれないですね^^;

nikoさんも外ロケ・デビューしましたね。
なかなか外ロケは、思っていても行動に移す事が出来ないですからね。
凄い事だと思いますね。
>
> ミホちゃんイイ表情~☆
> 小脇にはさまる歓びは、ミホちゃん他のフィグ子たちが一番知ってる、ですよね^^

ミホ : ちぇりーさん、ありがとー!! v(*´∀`*)v まだまだ経験不足だけど、ガンバるからね!! \(*⌒0⌒)♪
>
> これからも楽しみにしています☆

有難う御座います。
これからも、試行錯誤しながら楽しんで撮影して行きますね。
>
> 残暑が厳しいので、ご留意なさってくださいね☆

ちぇりーさんの外ロケ写真、楽しみにしていま~す。(o^^o)

  • 2014/08/11(月) 22:18:03 |
  • URL |
  • dabuwan #-
  • [ 編集 ]

シナリオ

人生はシナリオ通りに行かないと言いますが、撮影もまたしかりですよね。

撮っているうちに、順番が入れ替わったり、台詞が変わったり、思ってもいなかったカットが撮れたり、予定していたカットがてんでだめだったり…。

そこがまた楽しくもありますが。

私の場合は室内での撮影で、2週間に一度くらいになってしまいますが、いろいろなことを忘れて集中できる時間なのでかけがいのない時間です。

dabuwanさんもきっとそうだと思います。

また一連の画像を改めて拝見致しますと楽しかったオフ会も思い出されて1枚で2度おいしい写真となっています。

  • 2014/09/07(日) 22:06:03 |
  • URL |
  • 黒江龍雄 #JalddpaA
  • [ 編集 ]

Re: シナリオ ・ 黒江さんへ

黒江さん、何時もありがとです。

> 人生はシナリオ通りに行かないと言いますが、撮影もまたしかりですよね。
> 撮っているうちに、順番が入れ替わったり、台詞が変わったり、思ってもいなかったカットが撮れたり、予定していたカットがてんでだめだったり…。
> そこがまた楽しくもありますが。

私の場合、最初のカットを撮った時のインスピレーションで、大まかなストーリーを考えて撮影を進めて行きます。
なので、楽しそうだったり、怒っていたり、悩んでいたり色々です。
会話などは、セレクトや現像をしている時に考えています。

> 私の場合は室内での撮影で、2週間に一度くらいになってしまいますが、いろいろなことを忘れて集中できる時間なのでかけがいのない時間です。
> dabuwanさんもきっとそうだと思います。

私は“写真=写心”だと思っているので、撮影している時は自分自身に向き合う時間だと考えています。

> また一連の画像を改めて拝見致しますと楽しかったオフ会も思い出されて1枚で2度おいしい写真となっています。

楽しんで頂けたのであれば、嬉しく思います。(*´∀`*)

  • 2014/09/08(月) 23:22:51 |
  • URL |
  • dabuwan #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dabuwanblog.blog.fc2.com/tb.php/31-9987a095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ