1/6の景色

“Lose a feeling of scale”(スケール感喪失)をテーマに、フィギュア・cool girlで外ロケをメインに撮影をしています。

写真を撮影したその後は?

珠美 : ♫ ~ (^^♪( ´∀`)

s 1518

楽しそうに、ナニ観てるのさ?






珠美 : この間dabuwanさんが作ってくれた“フォトブック”観てるの ( ´∀`)

s 1519

という事で、富士フィルムさんの新商品“フォトブック PhotoZINE”(A5)を作ってみました~ ( ´∀`)
今までのフォトブックとは違い、低価格で気軽に作れるのが魅力ですね。

ところで皆さんは、撮影をしたら写真をどうしていますか?
メモリーカードの中に入ったまま? パソコンに取り込んでHDDの中? ブログ等にアップしておしまい?
私は以前の職業柄もありますが、撮影したモノは何らかのカタチに出来ればなぁ・・・との想いがあり、以前からフォトブックを作ってみたり、色々と模索しています。

s 1520

また“撮影をしたらプリントしてみる事”もしています。
プリントしているのは“お気に入り”だけですが (´Д`)
私はデジカメで撮影したモノであっても“プリントをして初めて写真になる”と考えています。
デジカメでは撮影した画像を直ぐに観る事が出来てしまう為“撮った気”になりがちですが、実はそれって“ベタ焼き”を観ている ・ 持っているだけなんですよね~
プリントをするのは自身の確認の為なんですよ。
最終出力が何であれ、撮影して現像をしてJPEGへ書き出しをした時点のデータが、PCモニターで観ている画とプリントした写真が同じになる様に心掛けているので、その辺の確認の意味も大きいですが、自分の撮影した写真への愛着もあると思います。

s 1521

珠美 : dabuwanさんの想いは、私達には伝わってるからね。( ´∀`)

どんなカタチであっても“写心”を忘れずに、これからも“写真”を楽しもうね~ (*´∀`*)
皆さんは、どうですか?






スポンサーサイト

コメント

いや~、フォトブックにされたのですね。
プロの写真家さんの写真集は見ごたえあるでしょうね(^^)

私も何度かブログでご紹介した通り、プリントする派です。EPSONのクリスピア、A4サイズにプリントするので迫力です。何しろ3センチ程度の顔がアップすれば30センチにもなりますからね。
1/6を超越したプリントを見て、初めてドール撮影が完了するって感じです。
だからこの記事、共感100%ですよ(^^)

  • 2017/06/12(月) 02:11:04 |
  • URL |
  • kenken #-
  • [ 編集 ]

これはちょっと個人的に考えさせられた記事です。
そういえば自分はいつから写真をプリントアウトしなくなったんだろう?と。
初めて自分でかったカメラは現像するたびに一喜一憂で出来上がってくるまでが待ち遠しかったなぁと。
デジタル化でものすごく手軽で便利になったけど、それってほんとに自分がとった写真を大事にしてるのかな?なんて。

そして相変わらずたまちゃんかわいい。

  • 2017/06/18(日) 00:03:50 |
  • URL |
  • ねこしま #-
  • [ 編集 ]

Re: kenkenさんへ

kenkenさん、こんにちは~ 何時もありがとです。
返信遅くなって申し訳ありません。

今回の“photoZIN”は低価格で作成が可能な為、テストも兼ねて作ってみました。
今のところ予定なのですが、今度イベントでお伺いした際にブログカードと一緒に限定配布出来たらなぁ・・・なんて考えています。(^^)
最近色々とフォトブックやプリントを作っていますが、これは“デジタル・フォト”の良い部分・・・アナログ・フォトと比べると、手軽に低価格で出来るデジタル・フォトの楽しみ方の1つだと思います。
メモリーに入っているモノは“画像データ”で、紙媒体と言うアナログなモノにして初めて“写真”になると言う事だと私は思います。




> いや~、フォトブックにされたのですね。
> プロの写真家さんの写真集は見ごたえあるでしょうね(^^)
>
> 私も何度かブログでご紹介した通り、プリントする派です。EPSONのクリスピア、A4サイズにプリントするので迫力です。何しろ3センチ程度の顔がアップすれば30センチにもなりますからね。
> 1/6を超越したプリントを見て、初めてドール撮影が完了するって感じです。
> だからこの記事、共感100%ですよ(^^)

  • 2017/06/20(火) 09:53:26 |
  • URL |
  • dabuwan #-
  • [ 編集 ]

Re: ねこしまさんへ

ねこしまさん、こんにちは~ 何時もありがとです。

フィルムの時は当然と言えば当然ですが、現像プリントをしなければ写真が観れませんでした。
写真を始めた頃は、上がって来るまでドキドキ・ワクワク・・・上がりを観て喜んだりガッカリしたりと、待っている時間がもどかしくも楽しかったですね。( ´∀`)

私もデジタル化してから暫くの間、プリントをしていなかったんですよ。
実際にプリントをする様になったのは、このブログを始めてからです。
デジタル・フォトって基準値がナイですから、カメラのモニターとも違えばPCモニター毎にも違う観え方をするので、せめて現像調整した自分のPCと同じ仕上がりになる様にと始めた事なんですけどね。
でもプリントをして感じたんですけど“デジタル・フォトはアナログに変換してこそ初めて写真になる”と言う事。
デジタル・フォトはデータでしかなく、紙媒体(プリント等)等アナログ化してこそ写真なんですよねぇ~
因みに私の場合、プリントはお店で補正ナシで(現像調整しているので)プリントしています。(^^)

珠美 : 何時もありがと。(*´艸`*)




> これはちょっと個人的に考えさせられた記事です。
> そういえば自分はいつから写真をプリントアウトしなくなったんだろう?と。
> 初めて自分でかったカメラは現像するたびに一喜一憂で出来上がってくるまでが待ち遠しかったなぁと。
> デジタル化でものすごく手軽で便利になったけど、それってほんとに自分がとった写真を大事にしてるのかな?なんて。
>
> そして相変わらずたまちゃんかわいい。

  • 2017/06/20(火) 11:06:18 |
  • URL |
  • dabuwan #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dabuwanblog.blog.fc2.com/tb.php/223-2c2659b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ